Japanese Page English Page Last update: 2015/09/29 13:13 GMT +0900
@Tokyo, Japan

Hikaru Horie, Ph.D.

ほりひかる 博士(工学)

President at Lightmarks Corp.

株式会社ライトマークス 代表取締役社長

mailto: hikaru {AT} horie.to Google+ LinkedIn Twitter Facebook about.me Blogger Picasa Get 250MB extra storage on Dropbox Get 500MB extra storage on SugarSync endomondo 500px DigitalRev

Hikaru Horie was born in 1985. He received his B.E., M.E. and Ph.D. degrees from Keio University in 2009, 2011 and 2015, respectively. He is currently a president of Lightmarks Corp., since 2011.

1985年生まれ. 2009年,慶應義塾大学にて学士(工学)を取得. 2011年,同大学院にて修士(工学)を取得. 同年,株式会社ライトマークスを設立し,代表取締役に就任. 2015年,慶應義塾大学大学院にて博士(工学)を取得. 現在は,ライトマークス社にて会社経営及びシステム開発を行う.

Working Experiences

職務経験

  • President / Engineer Feb. 2011 - Present
    Lightmarks Corp.
    Developed and maintained SEO helper tools in Java and Perl. Built web services. Desighed and built a language study support system in Java, Objective-C and Javascript.
  • 代表取締役社長 2011年2月 - 現在
    株式会社ライトマークス
    SEO 支援システム (Java, Perl). ウェブサービスの受託開発.語学 教育支援システムの設計・開発 (Java, Objective-C, Javscript).
  • CEO Jan. 2015 - Present
    Yourniture Inc.
    Designed and implemented an ordering system and a production management system for customized furnitures (Amazon Web Services, Django Framework).
  • 最高経営責任者 2014年5月 - 現在
    ユアニチャー株式会社
    カスタマイズ家具受注/工場生産管理システム (Amazon Web Services, Django Framework).
  • CTO May. 2014 - Dec. 2014
    Yourniture Inc.
    Designed and implemented an ordering system and a production management system for customized furnitures (Amazon Web Services, Django Framework).
  • 最高技術責任者 2014年5月 - 現在
    ユアニチャー株式会社
    カスタマイズ家具受注/工場生産管理システム (Amazon Web Services, Django Framework).
  • Network Administrator (part-time) Apr. 2011 - Mar. 2013
    Dept. of Information and Computer Science, Keio University
    Maintained core servers and networks of the dept (Linux, Cisco's devices).
  • ネットワーク管理者(アルバイト) 2011年4月 - 2013年3月
    慶應義塾大学 理工学部 情報工学科
    基幹サーバ及び学科ネットワークの管理 (Linux, Cisco's devices).
  • Engineer (part-time) Jan. 2007 - May. 2011
    beBit inc.
    Developed "WebAntenna," an analytics system for web advertisements, in Python and Javascript. Researched and tested technical issues for the system (e.g., distributed database, datamining).
  • エンジニア(アルバイト) 2007年1月 - 2011年5月
    株式会社ビービット
    広告効果測定ツール「ウェブアンテナ」の設計・開発 (Python, Javascript).関連技術の調査・検証(e.g., 分散データベース,データマイニング).

Teaching Experiences

教務経験

Degrees

学位

  • Sep. 2015, Ph.D., Keio University, Japan
  • 2015年9月, 博士(工学), 慶應義塾大学大学院
  • Mar. 2011, Master of Engineering, Keio University, Japan
  • 2011年3月, 修士(工学), 慶應義塾大学大学院
  • Mar. 2009, Bachelor of Engineering, Keio University, Japan
  • 2009年3月, 学士(工学), 慶應義塾大学

Hobbies

趣味 etc.

programming / webdesigning / photography / handcraft / running / snowboarding etc. プログラミング / ウェブデザイン / 写真 / 工作 / ランニング / スノーボード etc.

Interests

研究分野

  • Distributed and Parallel Systems, Service Platform
    • Content Delivery
    • Cloud Computing
    • Peer-to-Peer Systems
    • Handling Flash Crowds
    • Low-power/cost Data Center
    • Key-Value Storages
  • 分散システム, サービス基盤
    • コンテンツ配信
    • クラウドコンピューティング
    • ピア・ツー・ピア システム
    • 突発的アクセス集中 (Flash Crowds) への対応
    • データセンターの省電力化/低コスト化
    • キー・バリュー・ストレージ (KVS)

Research Projects

研究プロジェクト

  • MashCache 2008 - 2011
    MashCache is a scalable P2P-based web caching system for taming harsh effects of flash crowds on web services.
  • MashCache 2008 年 - 2011 年
    MashCache は, ウェブサービスへの突発的なアクセス集中を効果的に軽減する P2P 型のウェブキャッシュ機構です.
  • Inter-Datacenter Key-Value Storage 2011 - 2015
  • 広域分散型キーバリューストレージ 2011 年 - 2015 年

Journals (Refereed)

論文誌(査読付き)

  • Making Key-value Stores More Efficient for Inter-datacenter Environments (In Japanese)
    Hikaru Horie, Masato Asahara, Hiroshi Yamada, Kenji Kono
    IPSJ Trans. on Advanced Computing Systems (ACS 50).
  • データセンタ間通信による性能低下を抑えた広域分散型キーバリューストア構築手法
    堀江 光, 浅原 理人, 山田 浩史, 河野 健二
    情報処理学会論文誌コンピューティングシステム Vol.8 No.2, pp.1-14, 2015 年 6 月.
  • Large-Scale Cloud System Saving Power and Guaranteeing QoS (In Japanese)
    Toshiaki Suzuki, Toshiaki Tarui, Tomohiro Baba, Akihiko Takase, Akiko Yamada, Sho Shimizu, Tosio Munemiya, Hidetoshi Takeshita, Hikaru Horie, Naoaki Yamanaka
    IPSJ Journal of Digital Practices Vol.4 No.4.
  • サービス品質保証型の大規模省電力クラウドシステム -- 3 都県に跨る大規模システムによる実証実験 --
    鈴木 敏明, 垂井 俊明, 馬場 智宏, 高瀬 晶彦, 山田亜紀子, 清水 翔, 宗宮 利夫, 竹下 秀俊, 堀江 光, 山中 直明
    情報処理学会デジタルプラクティス Vol.4 No.4 (通巻第 16 号).
  • MashCache: Taming Flash Crowds by Using Their Good Features
    Hikaru Horie, Masato Asahara, Hiroshi Yamada, Kenji Kono
    IPSJ Trans. on Advanced Computing Systems (ACS 37).
  • MashCache: Taming Flash Crowds by Using Their Good Features
    Hikaru Horie, Masato Asahara, Hiroshi Yamada, Kenji Kono
    情報処理学会 ACS 論文誌 第37号 (ACS 37).

Internatinal Conferences (Refereed)

国際会議(査読付き)

  • Minimizing WAN Communications in Inter-Datacenter Key-Value Stores
    Hikaru Horie, Masato Asahara, Hiroshi Yamada, and Kenji Kono
    In Proc. of the 7th IEEE Int'l Conf. on Cloud Computing (CLOUD ’14),
  • Request Dispatching for Cheap Energy Prices in Cloud Data Centers
    Hiroshi Yamada, Takumi Sakamoto, Hikaru Horie, and Kenji Kono
    In Proc. of the the 2th IEEE Int'l Conf. on Cloud Networking (CloudNet ’13),
  • Inter-Datacenter Elastic Key-value Storage
    Hikaru Horie, Masato Asahara, Hiroshi Yamada, and Kenji Kono
    In Proc. of the 10th IEICE Int'l Conf. on Optical Internet (COIN ’12), pp.71–72, May 2012.

Japanese Domestic Workshops (In Japanese)

国内研究会発表

  • Making Key-Value Stores More Efficient for Inter-Datacenter Environments
    Hikaru Horie, Masato Asahara, Hiroshi Yamada, and Kenji Kono
    In Technical Reports at the 23th IPSJ Computer System Symposium (ComSys '14), pp.44-54, Nov. 2014.
  • データセンタ間通信による性能低下を抑えた広域分散型キーバリューストア構築手法
    堀江 光, 浅原 理人, 山田 浩史, 河野 健二
    第 26 回情報処理学会コンピュータシステム・シンポジウム (ComSys ’14), pp.44-54, 2014 年 11 月.
  • Techniques to Reduce Bad Effect of WAN Communications for Inter-Datacenter Key-Value Storage (In Japanese)
    Hikaru Horie, Masato Asahara, Hiroshi Yamada, and Kenji Kono
    In IPSJ Technical Report (SIGOS 128), 2014-OS-128, Toyama, Japan, Mar. 2014.
  • データセンタ間通信による性能低下を抑えたキーバリューストア構築手法
    堀江光, 浅原理人, 山田浩史, 河野健二
    情報処理学会 第128回OS研究会 (SIGOS 128), 富山, 2014年3月.
  • Replica Placement for Load-Balancing on Distributed Key-Value Storage (In Japanese)
    Koki Shiramatsu, Hikaru Horie, and Kenji Kono
    In IPSJ Technical Report (SIGOS 128), 2014-OS-128, Toyama, Japan, Mar. 2014.
  • 需要の集中を考慮した分散 Key-Value Store におけるレプリカの動的配置手法
    白松幸起, 堀江光, 河野健二
    情報処理学会 第128回OS研究会 (SIGOS 128), 富山, 2014年3月.
  • Inter-Datacenter Elastic Key-value Storage (In Japanese)
    Hikaru Horie, Masato Asahara, Hiroshi Yamada, and Kenji Kono
    In IPSJ Technical Report (SWoPP 2012), 2012-OS-122, Tottori, Japan, Aug. 2012.
  • 複数のデータセンタを跨ぐ伸縮性を備えたキーバリューストレージの実現手法
    堀江光, 浅原理人, 山田浩史, 河野健二
    情報処理学会 第122回OS研究会 (SWoPP 2012), 鳥取, 2012年8月.
  • MashCache: Making Mashup-Services Resistant to Flash Crowds (In Japanese)
    Hikaru Horie, Masato Asahara, Hiroshi Yamada, and Kenji Kono
    In IPSJ Technical Report (SIGOS 116), 2011-OS-116, Fukuoka, Japan, Jan. 2011.
  • MashCache: Flash Crowds 耐性を持つマッシュアップサービス実現手法
    堀江光, 浅原理人, 山田浩史, 河野健二
    情報処理学会 第116回OS研究会 (SIGOS 116), 福岡, 2011年1月.
  • Robust Mashup-Service Using Client Resources (In Japanese)
    Hikaru Horie, Masato Asahara, and Kenji Kono
    In IPSJ Technical Report (SWoPP 2009), 2009-OS-112, Sendai, Japan, Aug. 2009.
  • クライアント資源を利用した堅牢なマッシュアップサービスの実現
    堀江光, 浅原理人, 河野健二
    情報処理学会 第112回OS研究会 (SWoPP 2009), 仙台, 2009年8月.

Posters and WiPs

ポスター発表等

  • Reducing Performance Degradation by Inter-Datacenter Communications for Key-Value Store (In Japanese)
    Hikaru Horie, Masato Asahara, Hiroshi Yamada, and Kenji Kono
    Poster session at the 11th JSSST Dependable System Workshop (DSW '13), Atami, Japan, Dec. 2013.
  • データセンタ間通信による性能低下を抑えたキーバリューストア構築手法
    堀江光,浅原理人,山田浩史,河野健二
    日本ソフトウェア科学会 第 11 回ディペンダブルシステムワークショップ (DSW '13), 熱海, 2013年12月.
  • Pangaea: A Single Key Space, Inter-Datacenter Key-Value Store
    Hikaru Horie, Masato Asahara, Hiroshi Yamada and Kenji Kono
    Poster session at the 19th IEEE Int'l Conf. on Parallel and Distributed Systems (ICPADS '13), Seoul, Korea, Dec. 2013.
  • Energy-Price-Driven Request Dispatching for Cloud Data Centers
    Takumi Sakamoto, Hiroshi Yamada, Hikaru Horie, and Kenji Kono
    WIP session at the IEEE 5th Int'l Conf. on Cloud Computing (CLOUD '12), Honolulu, U.S., Jun. 2012
  • Inter-Datacenter Elastic Key-Value Storage (In Japanese)
    Hikaru Horie, Masato Asahara, Hiroshi Yamada, and Kenji Kono
    Poster session at the 23th IPSJ Computer System Symposium (ComSys '11), Kyoto, Japan, Nov. 2011.
  • データセンタ間における伸縮性を持つキーバリューストレージ実現手法
    堀江光,浅原理人,山田浩史,河野健二
    情報処理学会 第 23 回コンピュータシステムシンポジウム (ComSys '11), 京都, 2011年11月.
  • Energy-Price-Driven Request Dispatching for Cloud Datacenters (In Japanese)
    Takumi Sakamoto, Hikaru Horie, Hiroshi Yamada, and Kenji Kono
    Poster session at the 23th IPSJ Computer System Symposium (ComSys '11), Kyoto, Japan, Nov. 2011.
  • クラウド環境における電力価格を考慮したリクエスト分散手法
    坂本卓巳,堀江光,山田 浩史,河野健二
    情報処理学会 第 23 回コンピュータシステムシンポジウム (ComSys '11), 京都, 2011年11月.

Theses

学位論文

  • A Study on Stable Content Distribution Dealing with Demand Fluctuation (In Japanese)
    Hikaru Horie
    Ph.D. dissertation, School of Science for Open and Environmental Systems, Keio University, Sep. 2015.
  • 需要変動によるサーバ負荷の変動を軽減するコンテンツ配信手法に関する研究
    Hikaru Horie
    博士論文, 慶應義塾大学大学院 理工学研究科, 2015年9月.
  • Making Mashup-Services Resistant to Flash Crowds
    Hikaru Horie
    Master Thesis, School of Science for Open and Environmental Systems, Keio University, March 2011.
  • Making Mashup-Services Resistant to Flash Crowds
    Hikaru Horie
    修士論文, 慶應義塾大学大学院 理工学研究科, 2011年3月.
  • Robust Contents Delivery System Using Client Resources for Dynamic Contents and External Contents (In Japanese)
    Hikaru Horie
    Bachelor Thesis, Dept. of Information and Conputer Science, Keio University, March 2009.
  • クライアント資源の利用による堅牢な動的・外部コンテンツ配信手法
    堀江光
    卒業論文, 慶應義塾大学 理工学部, 2009年3月.

Laboratory

研究室

  • Address: Kono Group
    Dept. of Information and Computer Science,
    Faculty of Science and Technology,
    Keio University,
    3-14-1 Hiyoshi, Kohoku-ku, Yokohama
    223-8522, Japan
  • Tel: +81-45-563-1151 (ex.43273)
  • Web: http://www.sslab.ics.keio.ac.jp
  • 住所: 〒223-8522
    横浜市 港北区 日吉 3-14-1
    慶應義塾大学 理工学部 情報工学科 河野研究室
  • 電話: 045-563-1151 (内線 43273)
  • Web: http://www.sslab.ics.keio.ac.jp

SNS

SNS

  • Please use above links.
  • 上のリンクからどうぞ.